スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.02.02 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    樋口了一『手紙 〜親愛なる子供たちへ』

    0
       去年の年末、宮城でおばさんとテレビを見ていたとき、出会った曲。おばさんがよく知っていて、とても良い歌なのだと教えてくれたので、iPodに入れたのだけれど、普段iPodをシャッフルして使っている私。ドイツに来て、今日初めて流れたんじゃないかなぁ。思わず、タイピングの手を止め聞き入ってしまいました。

       樋口了一さんは、「水曜どうでしょう」の『1/6の夢旅人』を歌っていたことでも有名な歌手さんです。この曲は、差出人不明の、それもポルトガル語のメールを受け取った樋口さんの友人が、それを訳した上で彼に紹介したのが作曲のきっかけだったとか。8分半の大作!!
       「年老いた親から、子供への手紙」という内容を歌ったものです。年齢を重ねるごとに、子どもは色々なことを覚えて、自分で出来ることが増えていくけれど、大人は反対に、手足が覚束なくなったり、物覚えが悪くなったり、今まで普通に出来ていたことが段々と出来なくなるもの。大人は子どもが「出来るようになったこと」を見るけれども、子どもは親が「出来なくなった」ことを見る。
       だけど、接し方は一緒。

       「年を取って 同じ話を繰り返すようになっても さえぎらないで話を聞いてね」
       「私が あなたの小さい頃 せがまれて同じ絵本を何度も読んだように」

       「足が衰えて 一人では立てなくなったら あなたの手を貸してね」
       「あなたが か弱い足で立ち上がろうと 私に助けを求めたように」

       ドイツに来てから、おばあちゃんと腕を組んで歩いているおばさんによく出会います。歩くのに腕を貸しているだけなのだけれど、車椅子を押すのとは違っていて。どこか不自由な人と一緒に何かをやるっていうことは、「助けよう」とか「何かをやってあげなきゃ」とかいうのではなく、実はとてもシンプルなことなのだと思わせられます。

       「あなたの人生の始まりに 私がしっかりと付き添ったように
       私の人生の終わりに少しだけ 付き添って欲しい」


      by youtube: http://www.youtube.com/watch?v=iPhXb3megHI

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.02.02 Wednesday
        • -
        • 20:23
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        初めて聞きました。
        良い唄を知りました。
        ありがとう
        • トウチ
        • 2010/10/25 9:44 AM
        介護業界では結構前から話題になってたよ…で、どうでしょう好きの俺はさらにその前からチェック済み。沁みるよね。

        それと、本日とうとう札幌は初雪!
        • しゅう@札幌。
        • 2010/10/26 6:38 PM
        >トウチ
         曲自体は2008年の発売だったらしいよ。
         で、じわじわとオリコン1位まで上がったらしい。


        >しゅうちゃん
         そうなんだー、早耳!!
         私もどうでしょう好き♪歌は知らなかったけど…
         もう初雪か。ドイツはまだまだ降らなそう。北海道の方が寒いんだね。
        • あき
        • 2010/10/27 2:57 AM
        札幌に来て一番良かったこと…「水曜どうでしょう」と出会えたこと!だから。もう、かれこれ14年くらいにもなる…懐かしい二十代…もうすぐ…早っ。

        札幌の雪景色、ぜひ、ブログにアップして。
        • しゅう@札幌。
        • 2010/10/27 8:11 AM
        雪景色っていいよねぇ。写真ありがとう!!

        それにしても、札幌に来て一番いいことが「水曜どうでしょう」との出会いって…
        • あき
        • 2010/10/28 5:07 AM
        二十代はどうでしょうともにあった、と言っていい!イベントとかナックスの観劇などなどでいろんな人と知り合ったり…とても影響大でした。まさに、一生どうでしょうします、です。
        • しゅう@札幌。
        • 2010/10/28 10:14 AM
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR