スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.02.02 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    水羊羹

    0

       今日はTandemの日。
       前回の約束通り、Andreaと水羊羹を作りました。
       餡子は彼女が日本から後生大事に持ってきたというもの。
       失敗は許されません!!

      *材料
       餡子…300g
       寒天…4g
       水…250cc
       グラニュー糖…50g
       塩…1g

      *作り方
      1・寒天は水に漬けて充分ふやかしておき、良く水を切っておく。
      (と言っても、街中のAsien Shopを見て廻っても見つからなかったので、アガーアガーで代用)
      2・鍋に水と寒天を入れて良く掻き混ぜながら沸騰させ、完全に寒天が溶けたらグラニュー糖を加える。
      3・2を一度裏ごしに通してから鍋に戻して、つぶ餡を加えて火に掛けてゆっくり煮溶かす。
      4・絶えず掻き混ぜながら沸騰直前までよく混ぜ合わせ、よく混ざったら火からおろして、塩を加える。
      5・鍋を氷水に付けて、混ぜながら粗熱を取る。
      6・60度以下になったら、そっと器に流して冷やし固める。
      7・固まったら好みの大きさに切って供す。

       羊羹が固まるのを待つ間、Durak(Дурак)というカードゲームをしました。
       カードはStakというドイツのものだけれど、ゲームはロシア。多国籍です。
       新しいゲームを、それも外国語で習うことの難しさといったら!!
       もう見てやって覚えるしかありません。笑
       
       そうして出来あがった羊羹。
       見た目はまさに羊羹。
       食べると…味もしっかり羊羹でした!!
       美味しかったぁ。
       なんだか水羊羹を食べると、夏なんだなぁと実感します。
       緑茶と併せて日本気分♪

       その後、偶然階段で出会ったえがと買い物へ〜
       Eis Cafeでボリュームたっぷりのアイスを頂き、素敵な午後の一時を過ごしました。
       今日は暑かったからねぇ。最高気温31度!!
       


      カルボナーラ

      0
         

         またご飯シリーズです。笑
         今回はカルボナーラ。
         それも生クリームを使わず、チーズと牛乳、卵で作れます♪
         以前こすもが留学していた時に教わったというのを又聞きし、今回初挑戦!!
         火を通しすぎたせいか卵が固まっちゃったのが難点だけれど、味はOK。

         ドイツはチーズの種類が豊富です。
         と言っても日本との比較なので、もしかしたらスイスやオランダの方がもっとバリエーション豊かなのかもしれないけれど、それでも安いし種類も多いし美味しいっ。
         このカルボナーラも日本のとろけるチーズとかで作ったら、全く違う味になるんだろうなぁ。
         お気に入りはBrieです。

        Wein in Würzburg

        0
           

           えががBürgerspitalのRieslingを買ってきてくれました!!!(真ん中のボトル ↑)
           今日、彼女はEmanueleとその姉、Veraと一緒にWürzburgへ行っていたんですね。
           Würzburgといえば、以前こすもと朝焼けを見るために上った城(Marienbergって言うんだね)を思い出します。
           今も写真立てに入れて、飾られている風景。
           きっと今行っても4年前と変わらないんだろうなぁ。
           何十年、何百年経っても変わらない景色。
           流れている年月、人間の人生はどんどん流れていくのに、街は相変わらずという感覚はこちらに来てから実感させられます。
           川越でさえ帰る度に店構えが変わっていたり、時には前に何があったのかさえ思い出せないほどくるくると変わるのにねぇ。

           で、WürzburgといえばFrankenwein.
           白の辛口が美味しいらしいです。
           ちなみにBürgerspitalはかのゲーテも通ったお店だとか!?

           急に予定が空いたので、わざわざ部屋を訪ねてくれたえがを捕獲し、そのまま酒盛りです。
           ワイン〜、ワイン〜♪
           
           美味しくてさっぱりしたワインでした。
           えが、本当にありがとう!!
           今度お礼にカルボナーラを作りますっ。
           (↑ この前食べたお店のカルボナーラ、求めていた味じゃなかったよね…)

          Brot

          0


             この黒さといい、ドーム型といい、私の中にある「ドイツのパン」というイメージをそのまま体現したようなパン。
             慣れるともそもそ感と硬さがくせになります。
             
             けど一番のお気に入りはder Beckというカフェ(それも駅前にある店)の三角パンです!!
             中に野菜のマリネが入っているんですねぇ。
             が、3ユーロ。
             ご馳走です。笑

            和食の会 第三弾

            0
               今日はTandemがあり、Andreaとおいなりさんを作りました。
               彼女は日本から沢山の食料を持ってきていて、本当に日本食が好きなんだなーと実感。
               お米もかなりの頻度で炊いているそうなので、お茶漬けの素をあげました!
               私より確実に消費が早そうだし…笑
               そこに、Danielも参加。
               3人で昼食です。
               まぁ、日本学の学生に日本人、日本フリークが集まれば自然と話題は日独の文化や言語の違いに集中するわけで。
               そんな中、Danielの笑い話を一つ。
               たまたま日本語のイントネーションの話をしていた時。

               彼は日本で山手線に乗っていた時に、
              「つぎはおかしまち」
               次はお菓子町??
              「あめがふってる」
               飴が降ってる??

               と耳にしたそう。
               けれど実際視線を外に移すと、
               掲示には「御徒町」
               そして「雨が降ってる」

               どうしても彼にとっては未だに飴も雨も一緒で、イントネーションが聞き分けられないとのこと。
               Andreaも着ると切るが難しいと言っていたなぁ。
               私にとってドイツ語の発音ö(oとuの中間音?)が難しいのと一緒だなーと思いました。
               

               で、夕飯。
               何にしようかな〜と思っていると、Andreaからお誘いが♪
               なんと、今日餃子を作るとのこと!!
               勿論お邪魔させて頂きましたっ。
               たまたまAndreas(こちらは男性)の彼女あずささんが遊びに来ていて、餃子を作ろうという話になったそう。
               前回えがとゆうなちゃんと作った時は皮も手作りだったけど、聞いてみるとアジアンショップには韓国の餃子の皮が売っているとのこと。
               いやぁ、今度また作りたいねー。
               あずささんは7年ドイツに住んでいて、初めはピアノのマイスターになるため学校に通っていたのですが、今は再びピアノを習いつつ仕事もして、大学入学資格を得るために勉強しているという方です。
               なんだかドイツに来てからやけにドイツ在住の日本人と知り合う機会が増えている気が…
               それでも、こうして毎日ネイティブとドイツ語で話す機会があるのは本当に大切なことです。
               耳も慣れるし、辞書にはない言葉も学べるし☆



               そして今日はとーっても嬉しいことがありました。
               日本にいる家族から贈り物が届いたのです!!!!!
               明らかに税関で開けられたんだろうと確信できるほど、ダンボールはベコベコで、中身もひっくり帰っていましたが―

               プレゼント!!
               日本食!!!
               きゃーっと大興奮しました:))))

               本当にありがとうございます。
               ドイツのスープやパンばかりを食べているから、ラーメンとかパッケージだけでもウキウキしてきます♪
               おそうめんも!!
               早く夏が来ないかな〜




               こうして離れている間も気に掛けてくれて、日本のものを送ってもらえるというのは本当にあり難いし、何より心強いものですね。
               地元の包装紙を懐かしんだり(丸広!!)、手紙を読んだり。
               3ヶ月目にして再びホームシックになりそう!!!
               家族に会いたいー、友達に会いたいー、よー。
               本当に、本当にありがとうございます。
               これからも頑張るぞー、おー!!

              Zopf

              0
                 

                 かねださんがスイスで朝食に食べたという、Zopf.
                 ドイツのスーパーにもありました♪
                 

                日本食の会

                0

                   あれ、食べ物つづき??
                   気にしなーい。
                   ご安心下さい。
                   もりもり食べて、今日も私は大きくなっています。



                   今日の晩御飯は…うどん!!
                   辛いもの、甘いものを食べてばかりなので、さっぱり味のものが食べたいーと思い立ち、うどんがあることを思い出しました。
                   今ある日本食の多くは父が送ってくれたものなのですが、日本を発つ際、母が持たせてくれた食料がまだ一部残っているんですね。
                   食べたいと思ったときが食べ時、と思っているのでえがとゆうなちゃんを誘い日本食の会を再結成。
                   ほうれん草といんげんを卵でとじて頂きました。
                   日本食は胃に沁み込みます〜


                   そして15日。
                   えががカレーを作ってくれました♪
                   第二回目!!
                   いやぁ、もう本当にお世話になってます。
                   ご馳走になってます。
                   色々と煮詰まっていたので、本当に救われました。
                   ありがとうっ、えがー!!

                   ↓ 日本産こくまろ。



                  撮影@えが


                  Chili con Carne

                  0
                     

                     色合い悪っ…

                     明るいところで見ると、もっとキレイな赤です!
                     黄色のパプリカと、じゃがいも、たまねぎ、赤い豆にキャベツ。
                     野菜を摂ろうと思い、朝からチリ・コン・カーンを作りました。
                     余った分はお昼ご飯に♪
                     ちょっと辛かったけどlecker!!
                     ただ、お肉も入れた方が良かったかなぁ。

                     で、パンとりんご。
                     Hamburgにいた時、そこの先生に
                    「毎日りんごを食べてれば病気になんてかからない」
                     と、言われたのがずっと頭に残っていて、時々「あ、りんごを食べねば」という思いに駆られます。

                     

                    インスタント食品

                    0
                       

                       お湯を入れてー
                       よくかき混ぜてー
                       5分寝かせればー

                       あっという間にマッシュポテトの完成☆

                       50セント位だったかな?
                       味は少し濃い目だけれど、小腹が空いたときに食べるにはちょうど良いサイズです。
                       このシリーズは他にもパスタとか出していたけれど、その中に堂々入るマッシュポテト。
                       さすがドイツだなぁと思いました。

                      Snitzel

                      0

                         ドイツ風カツレツ。ドイツの名物料理です。
                         以前、イタリア出身の留学生たちが誘ってくれて食べに行ったのですが、残念ながら道に迷い断念…
                         ということで、今回リベンジに行ってきました!
                         メンバーはEmanuele、Andrea、Martina とその彼氏、えが、かねださん。
                         食べたことがないと言うかねださんと夕飯に食べようと考え、昨日スーパーで探したのになかった料理だったのでラッキー☆
                         
                         予め「かなり大きいよ。半分だってこーんなサイズ」と肩幅サイズに広げた腕で大きさを示してくれた、Emanuele。
                         いやいや、君の大きな体でやったら大きすぎでしょ。
                         と思っていたけれど…
                         大きい!

                         写真は近々アップします。
                         私が注文したのは、Snitzel "Mailaender Art"のハーフサイズ。
                         ミラノ風ということで、トマトとチーズをのっていました。
                         美味しかったけれど、頑張って食べて半分…
                         フルサイズを注文した男性2人組はじゃがいも共々ぺろりと完食していましたー。すごい。



                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR